ぬんヨガ

アンドレ・ラム 2泊3日 ヨガ・リトリート in 高野山

 〜 3-Days Self Realization Immersion Course

ヨガ・ティーチャー、または、ヨガを深めたい人のための、
2泊3日のヨガ集中トレーニング

2011年10月7日(金)〜10月9日(日)の3日間



ニューヨークのヨガのカリスマ「ダーマミトラー」のもとで、
長年にわたり、最愛の弟子として修行したアンドレ・ラムによる
2泊3日の、ヨガを深く学ぶための、国内のヨガ・リトリートです。

通常、アンドレの "Self Realization Immertion"コースは、5日間で行われますが、
今回の高野山リトリートでは、内容を凝縮して3日間で行います。

9月21日(水)〜9月25日(日)には、
札幌にて、5日間のリトリートが行われます。
じっくりと受けたい方は、そちらもぜひご検討ください。
 ⇒札幌リトリートの詳細はこちら


アンドレは、世界中のヨギーやヨギーニが集まる、NYのダーマヨガセンターで、
長年、ヘッドティーチャーとして、ティーチャートレーニングを全面的に任されていました。

ダーマミットラー先生に、
『自分が不在の時は、アンドレを見れば良い。私の分身なのだ・・・he is just like me….』と言われるように、
最も信頼されている講師でした。

長年にわたる彼の霊的な修行の結果の集大成ともいえる、Self Realization Immersion Courseは、
世界各地でリトリート形式で行われています。


過去に、アンドレのヨガレッスンやワークショップ、ティーチャートレーニングに参加したことのある方はご存知の通り、
アンドレは、とても影響力の強いサイキックでスピリチュアルなヨガティーチャーです。

アンドレは、ヨガを通して、スピリチュアルな気づきと自己実現を得て、
よりよい地球共同体の一員としての目覚めを果たしてほしいと願っています。


アンドレの教えるヨガは、アーサナにとどまらず、
高次の自己意識を体感するためのプラーナヤマ(呼吸法)、マインドテクニック(思考法)、意識の拡大法など、
ヨギとして生きるための統括的なテクニックです。

アンドレが語る、情熱的な一言一言は、
スタジオだけでのヨガではなく、
ヨギー・ヨギーにとしての生き方に、深く響くことと思います。

生き方としてのヨガを学びたい人にとって、
大きな気づきを得る場になると思います。

アンドレは、英語でクラスを行いますが、日本語への通訳がつきます。



・対象:ヨガを深く学びたいヨガティーチャー。
    または、ヨガを深く学ぶ準備ができたヨガ練習者。
   (ヨガの経験が浅くても、深いヨガを学びたいという方であれば大丈夫です)

・定員:20名程

・持ち物:動きやすい服装、筆記用具、ヨガマット

・費用:58,000円(※9/22までにご入金の方は、52,000円に割引となります)
  ※価格改定しました

・場所:和歌山県 高野山 熊谷寺
    http://kumagaiji.com/

    真言密教の由緒ある寺院です。
    今回のために特別に、全食事を完全菜食(アヒムサ料理)で用意していただきます。
    宿泊は、男女別での相部屋になります。

・日時:10/7(金)〜10/9(日)
   (13時集合、13時半解散)

・お問い合わせ・お申し込み:
 sakakiba@gmail.com
 090-5565-8756
 榊原慶祐(ぬん)まで



【アンドレ・ラム プロフィール】
出身地コロンビアにおいて、独学で長年に渡り、瞑想、ヨガを習得する。
2003年に渡米。NYにてダーマ・ミトラーと出会ったことにより、彼の人生は一変する。
生活の大部分をダーマと共にすごし、ダーマの代行を任される唯一のマスターインストラクターとなる。
ダーマと共に、200時間と500時間のティーチャートレーニングプログラムを発展させ、
2005年から2010年まで、そのヘッドティーチャーとして活躍する。
2011年から、ヨガのプラクティスと、生活の中での自己実現の探求とを統合するためにデザインされた
"Self-Realization Immersion Course"(自己実現のための集中コース)を開始し、
世界各地を指導してまわっている。

アンドレ・ラム WEBサイト(英語)
http://www.innerparadise.org/


【リトリートのスケジュール・プログラム】

10/7(金)
13:00 集合・チェックイン
14:00-16:00 オリエンテーション(プログラムの説明、自己紹介)
16:00-18:00 マスタークラス
18:00 夕食
20:00-21:30 サットサンガ&メディテーション

10/8(土)
6:30-8:00 プラナヤマ&メディテーション
8:00 朝食
10:00-12:30 マスタークラス
12:30 昼食
14:30-16:00 ギャーナヨガ(講義) ※アウトドアプログラム
16:30-18:00 インバージョンワークショップ ※アウトドアプログラム
18:00 夕食
20:00-21:30 サットサンガ&メディテーション

10/9(日)
6:30-8:00 プラナヤマ&サイキック・ディベロップメント
8:00 朝食
9:30-10:00 チェックアウト
10:00-12:30 マスタークラス
12:30 昼食
13:30 解散

*マスタークラス: このクラスは、ハードなアーサナや、ヴィンヤサのプラクティス、プラナヤマ、ヨガニードラ(サイキックなリラクゼーション)と、瞑想を含みます。
*サットサンガ:このセッションは、浄化のテクニック、ギャーナヨガ(ヨガ講義)、質問の受け答えと、瞑想を含みます。
*ギャーナヨガ: ヨガの科学に基づく、スピリチュアリティーについての講義です。
*プラナヤマ: 呼吸法とエネルギーワークのプラクティスです。
*メディテーション: 誘導しながらの瞑想です。
*インバージョン・ワークショップ: 逆転系のチャレンジングなポーズに特に焦点をあてたクラスです。
*サイキック・ディベロップメント: 高次の意識能力を開発するために形作られた、プラナヤマと、瞑想のトレーニングです。
*アウトドアプログラムは、もし天気が良い場合には、屋外の自然の中で行います。


【Self-Realization Immersion Course(自己実現のための集中トレーニング)について】
  (アンドレWEBサイトより)

◆目的:
ヨガティーチャーまたはヨガ上級者に、アーサナだけにとどまらない、
ヨガの本来の目的(=究極の自己実現)の達成を探求する機会を提供する

◆対象:
呼吸法、サイキック能力の開発、食育、哲学、ヨガによる自己と魂の真の融合を深く習いたいヨガティーチャー。
または、単なる肉体的なアーサナだけでなく、自己実現の道としてのヨガを深く学ぶ準備ができたヨガ練習者。

◆内容:
アンドレラムと共に数日を過ごし、ヨガの真の目的である、肉体と魂との融合(高次の自己実現)を経験する。
フィジカルとスピリチュアル、知識と動作、インプットとアウトプットを巧みに織り合わせることにより、
ヨガのより深い理解に到達する。アンドレは、アーサナ、プラナヤマ(呼吸法)、メディテーション、マントラ、
コーシャ(鞘)とアストラル体の理解などをシームレスにつなげて、より深い自己実現や気づきを可能にする。

私たちの体が、その複雑さと単純さの中で、どのように我々をつなぎ、神につながるかを学ぶ。
肉体次元から、チャクラを経て、どのように人間の高い叡智にアクセスして自己を広げるかを理解する。
人生のつながりと広がりや、根源にある穏やかさと愛を経験する。
仲間と共に学び、知性と直感をシェアするスピリチュアルな集い『サンガ』をすごす。

◆ゴール:
ゴールは、自身の究極の使命「ダルマ」を強めることである。
我々はすべて、地上での神の顕現とならなければならない。
コミュニティーのリーダーとして、誠実な友人として、
自己実現と真の自由を達成するために、常に仲間をアシストすることである。

Copyright nunyoga All Rights Reserved.

inserted by FC2 system